2015年 日本ブリーフサイコセラピー学会 第26回六本木大会
更新履歴
●2016.02.04 大会サイトが公開されました。
http://www.toyoeiwa-roppongi2016.jabp.jp
●2016.01.11 抄録原稿締め切りの曜日を修正しました。2016年4月15日(火)→(金)
基調講演演題決定しました。「心理治療技術の社会技術への応用」
●2016.01.04 お知らせページ開設しました。情報が確定し次第更新していきます。

                                                    
◆日程 2016年7月29日(金)〜7月31日(日)
◆開催地 東京都港区六本木
◆会場 ○東洋英和女学院大学大学院棟
○新マーガレット・クレイグ記念講堂
東京都港区六本木5-14-40
http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/about/access.html
◆大会長 長谷川 明弘(東洋英和女学院大学)
◆テーマ 「原点回帰」
◆学術大会 7月30日,31日
A)基調講演:「心理治療技術の社会技術への応用」
B)大会企画シンポジウム:「アプローチを越えた対話〜ブリーフサイコセラピーを 原点回帰する(仮)」
C)学会企画シンポジウム:「ブリーフを再定義する(仮)」「女性セラピストとして のキャリアについて考える(仮)」
D)自主シンポジウム募集:「ブリーフサイコセラピー」に直接関係する内容で募集 します。大会テーマの「原点回帰」と連動させて頂いても構いません。
E)口頭発表演題募集
◆大会主催ワークショップ 7月29日午後
「心理療法のデパート」と位置づけて、ブリーフセラピー初心者向け、ブリー フセラピー経験者向け、精神分析、ユング、アドラー、人間性、認知行動療法、 臨床動作法、オープンダイアローグ、組織への入り方といった内容の10コースを 予定
◆ホームページ http://www.toyoeiwa-roppongi2016.jabp.jp
◆大会事務局 日本ブリーフサイコセラピー学会第26回六本木大会事務局
東洋英和女学院大学大学院人間科学研究科 長谷川明弘研究室内
〒106-8507 東京都港区六本木5-14-40
◆お知らせ ◎大会までのスケジュール(予定)
 a)演題発表申込締切 2016年3月25日(金)
 b)自主シンポジウム締め切り 2016年3月25日(金)
 c)抄録原稿締め切り 2016年4月15日(金)
 d)事前予約登録締め切り 2016年6月10日(金)
◎懇親会は7月30日に六本木・麻布周辺のお店の予定